飾り罫

童話について

童話について、それぞれにまとめていますのでカテゴリーからご覧ください。

童話について

童話とは

童話は伝説や神話、民話から創作された子供向けの作品です。西洋ではメルヘンやファンタジーが多く、創作童話といったジャンルを指します。東洋ではむかしばなしや偉人の話が多く、文学や教育の意味合いが強いものを指します。洋の東西は関係なく、社会常識や教訓などを伝えるという目的の他に、絵本や映画にされることも多く、様々な年代の層に親しまれています。

 

西洋童話

海外童話で有名なのが「アンデルセン」や「グリム」で、アンデルセンからはアナと雪の女王で有名になった「雪の女王」や「人魚姫」、グリムからは「ラプンツェル」や「白雪姫」などが描かれています。アンデルセンは創作童話がほとんどで、絶えず物語をつくり童話にして発表しつづけました。対してグリムは各地を回って民話や伝説を集めてそれを編纂し童話におこしました。ディズニーなどのアニメや様々な映画の題材になることもあるため、ゴスロリなどのファッションにモチーフとして取り入れられることもあります。